« 2007年12月 | トップページ | 2009年6月 »

またまたお久し振りでございます。

今日は父の誕生日。
ってことで、いちごのデコレーションケーキを作った。

Photo





素人丸出しの出来でお恥ずかしい。。でも、
まぁ、まだまだ修行の途中ってことで、
記録として写真を撮っておきました。
生クリームの扱い、量、飾り付けの配色、配置、
ううん、、デコレーションは色々なセンスが必要です。
何となく、性格が出てますよねぇ。。
「ま、いっかぁ」ってね(苦笑)
生クリームが少なくて、搾り出して飾りつけが
出来なかったんですが、かえってその方が良かったかな?
何てったって生クリームの飾りは難しいので。。
イチゴとキウィをてんこ盛りにしてごまかしとります・・(^^;
サイドが淋しいので、ビスキュイなんぞを焼いて
(指型のメレンゲクッキー)貼り付けたら豪華に
なるなぁ、なんて、想像だけは膨らんだのですが。。
手間が半端じゃないのでやめた(笑)
次回の課題ってことで。
おまけの写真は、干しブドウから分離した酵母で作った
パン。クッペ(フランスパン)
真中のクープ(切り込み)が何て控えめ(苦笑)
もっと、ぱかっと開く予定だったんですが。。
クラスト(皮)はいささか焦げすぎ。
フランスパンにしてはクラム(生地)は目がつまり気味。。
これはたぶん、ホイロ(最終発酵)のとりすぎが原因。
タイミングが悪くて、一晩おきっぱなしにしてしまったんですねぇ
この辺の計算も出来ないと、パンは美味しく焼けない。。
特に天然酵母のパンは難しいです。
でも、次のパン種がぷくぷくと元気に発酵して、早く焼いて~
と、せかされているようです
折角の、酵母たちの頑張りに敬意を表して、
次はもっと美味しいパンを焼かなくてはなぁ~!

Photo_2





さて、
今日誕生日の親父様は、おん年76歳となりました。
元気一杯とはいえないけれど、食欲は旺盛。
杖を突きながらではありますが、散歩にも出かけることもできます。
母とも、仲良く出かけることが多くなりました。
私の記憶の中では、今が一番仲が良いかもしれないなぁ。
(もちろん、新婚時代は知る由もないけど)
ま、つまらないことでけんかもしているようですが、
全く後に残らない内容のことばかり。
娘としては、親が元気で仲良くしてくれる事が、
一番うれしい。なんかほっとする。
遅ればせながら、やっと、自分の幸せを探す気になってきた
今日この頃??でありまする。
いつか、小さなカフェでも開けたらいいですなぁ~。

|

« 2007年12月 | トップページ | 2009年6月 »