« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

気分だけはジプシーな土曜日の夜

ROCKAMENCOってバンドご存知でしたか?
ロックとフラメンコの融合したバンドだから・・
ロッカメンコ・・。
って、どないやねん!(笑)
と、突っ込みたくなるようなバンド名ですが、
聴いてびっくり見てびっくり。
バンド名はふざけてますが、けっして、コミックバンド
なんかじゃぁござんせんわよ。
ギターもボーカルもパーカッションも本格派です。

ほんとに聞いているだけだと日本のバンドかいな?
と思うけど、よおおく聞いてみるとこれが
歌詞はきっちり「日本語」なんですねぇ!

土曜日の深夜に、TOKYO MX TVっていうローカル局の
音楽番組何となーく見ていたら、発見しました。
まだ、メジャーデビューして間もないようで、
ライブ活動もライブハウス主体の小規模なもの
が多いようです。あ~もっと沢山彼らの曲を聴いてみたい!

http://www.rockamenco.com/whatsnew.html
HPでちょっとだけ試聴もできます。
ページ下の赤いCDジャケットクリックすると
試聴できますので、興味があったら
ちょっと聴いてみてくださいませ♪♪

*******

その夜は、久し振りに国分寺のライブハウスに
ひとりでフラリと行ってきました。
ジプシースィングジャズ、の日で
これまた、素敵なジプシーソングを堪能してきました。
ここでのジプシーソングは、マヌーシュ・・で、
ロッカメンコの音楽とは趣の違ったジプシーソングです。
ロッカメンコは「ジプシーキングス」のテイストが強いですが、
(フラメンコだからスペイン系・・ですかな)
こちらは、ギターにアコーディオンやバイオリンが加わり、
同じジプシー系ではありますが、フランスの香り?がします。
ギタリストではラインハルト・ジャンゴが有名ですよね。
"マヌーシュ"とは、フランス北西部アルザス地域に住む
ジプシー民族のことで、彼らが奏でるスウィング・ジャズ・ギター
音楽のことをいう・・そうです。
(まだまだジプシーソングには詳しくないので上手く説明
できませんが・・
ジプシーには長い放浪の歴史があるので、
彼らの音楽も奥も深いのだろうなぁ・・)

因みに、下記サイトで素敵なマヌーシュギターの試聴ができます。
http://gypsystrings.ocnk.net/page/2

|

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »