« 突然ですが。 | トップページ | 緋寒桜が満開です。 »

アリとアリクイのうた

作詞:里乃塚玲央 作曲・編曲:つのこうじ

アリクイはアリを食べる 片っ端からアリを食べる
千万匹もっと食べる(アリクイはアリを食べる)
だけどアリクイが死んだら アリクイをアリが食べる
キミはボクの ボクはキミの グリコーゲン

アリクイをアリが食べる 寄ってたかってアリが食べる
千万匹もっと食べる(アリクイをアリが食べる)
そして骨と皮になって アリクイは土に帰る
巡り巡り 土に帰る シーユーアゲイン

あるときアリ愛護団体が
アリクイのアリ食いを禁止した
たちまち世界はアリアリア
アリ折り重なって アリ凝り固まって
アリの踏み場所もない

アリクイはアリを食べる アリクイをアリも食べる
千万年そうしてきた(いつだってそうしてきた)
だからお互い食べるとき 日付には注意してる
キミはボクの ボクはキミの 賞味期限

******

うーん、何てシュールで奥が深いんやろ(笑)
私はこの歌が、今日の大発見である。

NHKのお子様向け番組「なんでもQ」には
このような、シュールで大人もう~んとうなるような?
曲が満載らしいです。(現在放送はされていないようですが)
ウクレレで弾けたら「受ける?」と思うのは、
私が変わっているのだろうか(苦笑)

昨日は、無事、狂いっぱなしだったチューニングも
めでたく調整され、今日からまた練習に励めそうで
あります。(^-^)

|

« 突然ですが。 | トップページ | 緋寒桜が満開です。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198108/5216159

この記事へのトラックバック一覧です: アリとアリクイのうた:

« 突然ですが。 | トップページ | 緋寒桜が満開です。 »