« 結局液晶TV購入しました。 | トップページ | 食い物ネタが続きますがー。 »

緑のシジミ。

昨日の日曜日は、谷田部のコースに行ってきました。
今年は車を出してもらうのも最後になりそうだったので、
前日に連絡して急遽参加です。
この日は、松浦さんがコースに来ていたので、
いつもより少し参加者が多かったかなぁ。
コースは少しぬかるんでいましたが、XR100だったせいか、
なめくじのように遅いものの何とか転倒無しで、楽しく走ることが出来ました。

あと、コースのアイドル「ゆうさくくん3歳」に「ガソリンの給油ポンプ」の
ちゃんばらごっこ?であそんで頂きシアワセでした。(笑)

そうそう、それで、今日のタイトルになっている、「緑のシジミ」。
帰りに何気なく農産物直売所に立ち寄ったときに発見しました。
看板には「茨城のシジミ」と書いてありました。
で、樽を覗き込むと、なんとも美しい 薄緑のシジミ!(写真参照)
Shijimi






話を聞くと、これは普段店頭で見る「大和シジミ」 とは違い、「マシジミ」だと言う。
「大和シジミ」は泥質の汽水域に生息しているが、 この「マシジミ」は淡水域の砂地
でしか 育たないのだそうだ。水質も悪いと育たず、 最近では殆ど流通していないと
のことでした。 一山400円と少し高かったけど、シジミ好きの 私としては、
買わずにはいられなかった。 今晩早速味噌汁にするのだ♪うふふ。
そのときに聞いた話ですが、 シジミもそうですが、魚も冷凍する時に水に
浸した状態で凍らせると、所謂「冷凍やけ」を しないそうですよー。

|

« 結局液晶TV購入しました。 | トップページ | 食い物ネタが続きますがー。 »

「日記」カテゴリの記事

コメント

黄緑色のシジミ・・。以前テレビで「大きいシジミ」というのを見て驚いたことがありましたが、これまた珍しい(驚)。やっぱシジミはお味噌汁に限りますねぇ。

水に浸した状態で冷凍保存・・。いい勉強になりました。ぜひ機会あったら実践してみますね。

投稿: BU-TSU | 2006年12月 5日 (火) 14時40分

黄緑のシジミは初めて見ました。
いつも見ている黒いのとは全然違った感じですね。
シジミが400円ていうのは高いですけど、話しのネタに買ってみたいです。味はどうだったのでしょうか?気になるところです。

投稿: まみっぺ | 2006年12月 5日 (火) 15時17分

>BU-TSUさん、まみさん
コメント有難うございます!!私も初めて見て、もう大感激でした!
私はころころ太ったシジミとかアサリとか見ると嬉しくなっちゃう変な奴なんです(笑)。
で、味噌汁の味なんですが、想像どおり、泥臭さが全く無く、
とっても上品なおだしがでましたよ。次の日の朝、これまたもう一味旨みが増してました。
ちなみに、水に浸したままでの冷凍法はまだ私も実践した事がないので、
失敗すると申し訳ないので、少しでやってみてくださいね。(^-^;
私も近いうちに実験?してみます。
大概塩抜きをして(ここまでは同じですが)その後は水を切って冷凍・・というのが普通なので、
私も聞いたときはびっくりしました。まぁ、売っている人(一応プロだと思うので)
が自身満満で教えてくれたので、間違いはなかろうとは思いますが。。
あと、料理する時は解凍はせずにそのまま料理するのがコツです。
(私はここで水につけて自然解凍して、アサリちゃんを全滅させた事があります・・^-^;)
そうそう、この「ましじみ」お美味んぼでも題材になった程の食材らしいですよ〜。

投稿: matsubo | 2006年12月 5日 (火) 20時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198108/4814480

この記事へのトラックバック一覧です: 緑のシジミ。:

« 結局液晶TV購入しました。 | トップページ | 食い物ネタが続きますがー。 »