トップページ | 2006年12月 »

ヤンキース井川っすかぁ。むむむ。

■井川の交渉権、約30億円でヤンキース落札…
阪神発表
http://osaka.nikkansports.com/baseball/professional/tigers/f-ot-tp0-20061129-123236.html

井川投手のポスティング交渉権を、ヤンキースが落札した
ようですねー。
約30億円だそうで、当初の予想落札額が15億前後だろうと
言われていたので、これはもう、レッドソックスに松坂投手
を獲られた、ヤンキースの意地?怨念?驚きました。
でも、考えてもみたら、ヤンキースには松井選手がいて、
宿敵のレッドソックスには松坂投手が入団。
これで、日本一コアなファンの多い阪神から井川投手が入団
すれば、ジャパンマネーがごっそり・・・。
っていう算段に違いないのだ!さすが、アメリカきっての
金満球団ヤンキース。
この話、多分松坂選手よりはすんなりと交渉も進むだろうしね。
結構、今年の交渉合戦に勝利をしたのは、「テコの原理」で、
集客力を増しそうなヤンキースのような気もする。
さて、井川君。ヤンキースは躍起になって君を宣伝するぞ。
そのプレッシャーに負けないで欲しいな。
でも、井川君は何となく松井選手と「同じ臭い」がすると
思うのは私だけだろうか?(天然物の大物?臭い)
意外と伸び伸びとアメリカに馴染みそうな気がするのは
私だけかなぁ。

ほんとはね。
ヤンキース=読売巨人軍というイメージがあるもので、
私としては、折角行くならレッドソックスに!と思っていたのですが、
松坂君がRソックスに決まった時点で無くなったなぁ・・と、
少し残念だったのよね。しかし、よもやヤンキースが井川君を獲りに
来るとは・・。まるで漫画の世界の展開だわね。
これで、全くMLBに興味の無かった私がたぶん、井川君が登板の
ゲームは夜中だろうが観るだろうね。
まぁ、あっちまで観戦に行く余裕が無いから渡米まではしないとは
思うけどね。とはいえ、宝くじでも当たったら行くだろうね。
私も「アホな井川ファン」だもんで(笑)。

ところで、松坂君。
たぶん本音としてはヤンキースだったのでは・・、と思う。
思えば、松坂君Y校からプロ入りする時も本当は巨人に・・
と、思っていたのではないかと思う。でも西武だった。
そして今回は、レッドソックスだからね。
反対に「メジャーならどこでも感」の強かった井川君が涼しい顔で
すすっとヤンキース入り。何だか皮肉だなぁーと思う。

井川君のニックネームどうなるかね?
慶(けい)だけに。三振を意味する「K」がからみそうだな。
奪三振王の先輩、野茂選手は「Dr.K」だったよなそういえば。

兎にも角にも、
怪我の無いように実力を発揮してほしい。
どこに行っても井川君のことは見てるからさ。

もう泣くなよなぁー!!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日の谷田部行き、断念です。

残念。
金曜日に部品が届くはずでしたが、間に合いませんでした。

ホーンが鳴らないだけならば、強行突破とも思いましたが、
今日、買い物に世田谷まで行ってきたんですが、
街乗りだから余計なんだけど、やはりホーンが鳴らせないと
かなり不便、というか、怖かったっす・・。(^-^;

今日は週末だから余計なんだろうけれど、
予測のつかない動きをする車が多いし、
自分の存在を積極的に知らせなければいけない場面って
意外とあるんですよね。
私はそれほどホーンを鳴らすほうではないのですが、
やはり「すり抜け」などをする時に、いざという時に
恐ろしい思いをしますね。

しかし、
今日は良い天気で走っていて気持ちが良かったなあー。
修理から帰ってきて以来、生まれ変わったみたいに
ランツァの走りはまるで「飛んでる」ような軽快さ。
やはりSLとはフィーリングが違うわー。とか、感動
したりする。(当たり前ですね・・笑)
ついアクセル吹かしすぎると、前輪が「ふわっ」とする。
久しぶりの感覚だぁ〜。うひゃぁ。
4ストに乗りなれてしまっていたので、若干気持ちよりも
バイクが先に行ってしまう感じ。
少しずつ、自分の感覚を修正して行かなくてはいけないな。

バックミラー越しに、自分の残した白煙がうっすら
たなびいているのが映る。
ちょっと罪悪感(苦笑)。

燃費はリッター12�でした。
実は今まで、デジタルのメーターに慣れずに
きちんと見たことが無かった(お恥ずかしい)。
しかし、ちょっと燃費悪すぎですね?
(運転の仕方に問題ありかぁ?・・^-^;)
CRMの時は20�位は走ったような気がするがな。
あ・・でも、前回の給油時のメーターの
操作が怪しいので、正確ではないか・・・(^-^;

ああ、それにしても
明日は、ガレージセールだけでも覗きに行くかな・・と
思っていましたが、遊びにいけなくて残念なり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうとう。。

こんなにちっちゃくなっちゃたぁ〜♪ (マギー審司風に)
Toutou






一ヶ月ほど前から画面が揺れ始めたと思ったら、
今度は次第に画面が、「スクリーンモード」にも していないのに、
上下に少ーしづつ黒い部分が出て来て。
ついに、今朝TVをつけたら、一気に来ました(^-^; 約半分まで・・・。
これはやはり買い替え時なんでしょうか。
(って、一目瞭然ですよねぇ・・苦笑) もう、16年は働いてくれましたから・・・。
先月冷蔵庫も買い換えたばかりなのに〜。
(ついでに洗濯機もそろそろヤバイ、っていうのは あまり考えたくない事実である)
でも、何となく最後画面が「ぷち」っといくまで 見届けたいと思っているんですよね。
冷蔵庫もそうだったけど、去年の夏に急に冷えなくなって、
買い換えろという電気屋さんの意見も聞かず(笑)
ヒーター直して何とか持ちこたえていたのですが、音がだんだん「がらがら」
と大きくなってしまって。。 お隣に迷惑がかかる、ってことと、
メーカーからこの時代の冷蔵庫(やはり15年ぐらい前)に「出火のおそれがある」
と注意の葉書が届いて、 これはもう、限界かなぁ・・ということになり買い換えた
のですが、 業者のお兄ちゃんが、「うわ、重たいっすねーこの 冷蔵庫!」
といいながら運んで行くのを見ていたら 何とも切なくなってきたのですねぇ。
(T-T) このテレビも、昔のテレビでワイド画面が出始めた頃 のやつで、
父が見栄を張って高いやつ買ってきたんだと 思います。
(これもまた、めちゃ重たい!)
何となくね。 何となく、少しでもうちに長くいてもらいたい。
縮んでく画面見ながらそう思うのですね。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近病院ネタ多いですが。。

今日はインフルエンザの予防接種受けてきました。
今回行った病院は近所の商店街にある、
女医さんがふたりでやっている小さな医院で、
そこは昔は皮膚科だけで、
年配の男性の先生が診療をしていました。
今は名前は変わらずなので、どうやら娘さんが2人
で内科と皮膚科を分けて診療しているようです。

医院に入ると、受付にはおばちゃんがふたり。
やはり年配の看護師さんが2人、この4人はお父様の
時代からいらっしゃる重鎮です。

待合室(といっても、3.4メートルの長椅子があって
前を人が通ると足を引っ込めないと当たりそうなぐらい
狭い)には子供連れの若いお母さんが2人。
この小さな医院の中には(子供を除くと)女ばかりである。
まぁ、それはそれで、何となくほっとするものだ。

簡単な問診表を書いて、いざ、注射。
先生が言う「ちょっと、ちくっとしますよー」で、
ちく。
で続ける「インフルエンザって痛いんですよねー」。
そうでもない(笑)。
「痛いですよね?痛いですよね?」って、打ちながら
そんなに言われたら、痛くないものも痛くなるじゃないかぁー。
で仕方なく「そうですね〜」(へらへら)。
というと、先生も納得して注射針を腕から引き抜いた。
(んな、こたぁないか・・笑)

インフルエンザが20年ぶりだと「脅して」しまったので、(^-^;
先生から「心配なので15分ほど様子を見ます」といわれる。
あと、「注射跡が腫れたり痒くなったりしますけど、
それは大丈夫です。ただ肘まで腫れるような事があったり、
気分が悪くなったり等が有ったらすぐに来院してくださいね」
と、何度も念を押された。
大変に良心的な先生だと感じたけれど、若いせいか、
何となく自信なさげな所が頼りない・・。(^-^;

で、15分間異常は無く無事、数十年ぶりの予防接種は
終わりました。

もう、9時間ぐらいたつけれど、注射跡は赤くも痛くも
痒くも無い。・・結構注射上手なんではないだろうか?
(私の体調が良かっただけの事かな?)

ちなみに、注射代は3000円。東京では良心的な値段では
ないでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日もうすら寒い東京です。

昨日は東京も昼からしとしと雨が降り始めた。
それもとても冷たい。初冬を感じる1日でした。

そんな寒空で雨の中、
東京国際女子マラソン、走ってましたねー。
うちの近所もコースになっていたのですが、
そぼ降る雨の中、父を連れて見に行く、というわけにも
ゆかず、TVで観戦しました。
ほぼ、土佐礼子と高橋尚子の一騎打ちのシーンが続く。
冷たい雨の中、ランニングに短パン。
しなやかな筋肉を躍動を躍動させ、淡々と走る2人。
寒さで表情がやや厳しいせいか、ストイックさが際立ち
まるで野生の鹿が 何かを求めて駆けているような
感じでありました。

そういえば、
昨日はエンデューロレースに出ている人が結構いたなぁ。
全国的にお天気かんばしくないようなので、
苦労したのではないかな。

マラソンの結果は、
結局、最後31�からスパートをかけた土佐選手が
抜き出て、ぶっちぎりの優勝。(2時間26分15秒)
高橋選手は残念ながらスタミナ切れか?
39�付近で、尾崎朱美選手にも抜かれて、3位まで
順位を下げてしまいました。
しかし、試合後の選手の顔色がみな悪いのなんのって、
そりゃぁ、寒いからでしょう!
ながながと引き止められてのインタビューは本当に
気の毒でありました。。

昨日、アウトドアで過ごされた皆さん、
風邪ひかないように気をつけてくださいね〜〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LANZAが帰ってきた!

修理に出していたLANZAを引き取りに行ってきた。
我が家のある品川区からショップのある足立区まで
山手線と常磐線とバスを乗り継いで約1時間と少し。
日ごろ乗りなれない区間なので、車窓からの風景も
何となく新鮮で楽しい。

バスから降りて、5分ほどでお世話になっているバイク屋さん
に到着。店先にはピカピカに磨いてもらって、すっかり男前?
になったLANZA君が待っていた。

引き取りのやり取りも早々に、店長のTさんを
とっつかまえて?またもや喋りっぱなし。(笑)
あっという間に2時間半がたち、タイムリミット。
で、何時ものように後ろ髪をひかれまくりながら、
店を後にした私でありました。

帰り道。
バッテリーも新品になって、セルが久しぶりにきゅるきゅる
と、いい音を響かせ景気良くエンジンがかかった。
LANZAは見違えて生き生きと走ってくれた。
2ストオイル漏れも直り、エンジンも快調。
ゆるゆるに空気が抜けてたタイヤにも空気が入って
ブレーキも良く効くこと〜(当たり前だ!苦笑)。

さ〜て、折角元気を取り戻してもらったのですから
これからはもう少し意識して乗るようにしなくては
いけないっすね〜。がんばろ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

私が知らなかったわい。

あさいちで、口腔外科に行ってきた。
夕べは苦手の病院行きを控えて、へんちくりんな夢ばかり
見て(あほらしくてココではご披露できません・・笑)
何度も起きてしまい、寝たんだか寝てないんだか。。
でも、そのワリにはなぜかしゃっきりと目覚めて、
ちゃっちゃと用意を済ませて、8時過ぎには家を出た。

思いのほか病院は空いていて、手続きはスムースだった。
受付で「カルテは5年間しか保存をしておりませんので、
また新しくおつくりします」といわれる。
そ、そうか、前回手術をしてもらってから5年もたっているのか。。
それ以上に歯を診てもらうのは、もしかすると10年ぶりぐらいかも
知れない。(自分も呆れる病院嫌い)

それで、今回気になるところは2箇所。
例の白いしこり?「白板症」って奴じゃないかと心配したが、
先生いわく「はい、これは問題ないです。誰でもありますよ」。
もちろん唾液腺の詰まりでもなくて、全く治療の必要なし。
はぁー、悪夢まで見た心配の種が30秒で解決した。

それより、診療に時間がかかったのは奥歯の時折ある「痛み」
の方だった。歯根に異常があるかもしれないので、レントゲンを
撮ることになり、放射線科へまわされる。
歯のレントゲンも小学生の時以来で、その機材の様変わりにも
驚く。当時は何だかおもちゃのピストルの先が丸くなったみたいな
物を患部にあてて撮ったような記憶があるが、今は違う。
眼科の診療台みたいな顔乗せ台?にしっかりと固定して、
ぐいいいーんとうなりながら、顔の周りをカメラが回る回る。
CTスキャンにかかっているみたいなかんじ。

で、5分ほどでフィルムがあがってくる。
初めて見た、じぶんの顔下半分のレントゲン写真。
両足を踏ん張ったみたいな歯根がずらりと並んでいた。
美しい・・まぁ外側は別として(笑)
もらって帰りたいぐらい、見ていて飽きない。
(自分がレントゲンフェチだとは思わなかった・・苦笑)
先生がそれをみて、かすかにわらっている。
まず歯根は異常なし。
が、である。
その歯根の横にくっきり映るマカデミアナッツみたいな
白い陰。両側にくっきり。右側はすこし歯茎に近いが
左側は完全に埋まって、正面に(顔面に)向かって横向きに
埋まっていた。
「親知らずですねぇ〜、しっかり埋まってますね」(にこにこ)
「はぁー、それでこのまま一生持っていて良いものなのですか?」(どきどき)
「そうですねぇ、特に異常が無いならばこのままで良いと思いますよ。
もし抜くんでしたら、まぁ、全身麻酔ですねー」(更ににこにこ)
って、冗談じゃねえ〜!
「いやぁー、け・けっこうですぅー」と首をブルンブルン振るわたし。
「はい、そうですね、やめておきましょうね」。って、
やはり嬉しそうな先生。もしかしておちょくられたかなわたし。。

結局、奥歯の痛みはかみ合わせが問題だと判明。削ってもらって終了。
後は歯茎の掃除と歯石の除去をしてもらって今日は終わり。
一ヵ月後に今度は上の歯の掃除をしてもらう事になった。

はぁ、しかしどちらの心配も解決してよかったのだ。

それにしても、自分がこんなに立派な?親知らずを持っていたとは・・。
私自身が知らなかったわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日は病院に行きます。

前から気になっていた頬の内側の口内炎。
っていっても、癖で奥歯でどうしても噛んでしまう場所が
あって・・。最近白くしこりのようになってきた感じが・・。
以前に唾液腺がやはり噛むことで、詰まってしまって
手術した事があるんですよね・・。
それだったら安心なんだけど・・。
痛くないんで単なる口内炎ではないと思うんで、ちょっと
いやな予感がする〜。
ま、歯の具合も悪いし、口腔外科行ってきます。
あ〜、憂鬱だわ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

本日は晴天なり。そして穏やかなり。

昨日とは打って変わって、東京は朝から晴天。
時間がたつほど青空が広がって、もう、
家になんてじっとしていられなかった。
とはいえ、昼過ぎから出かけたのでそう遠くへは行けず。。
徒歩25分の品川駅前まで散歩に出かけることにした。
朝、少しあった雲がなくなっている理由が、
玄関を出た瞬間に、わかった。
風が結構強いのだ。そして、冷たかった。
やっと晩秋が東京にもやってきたと言う感じだ。
(今年は暖かかったから・・)
考えてみれば、2006年もあと、ひと月と半。
あっと言う間にクリスマスだな、きっと。
そろそろ年賀状の準備をしないといけないわぁ。(焦)
などと考えながら、近所の船宿通りの橋から
何の気なしに川を覗くと、大きなボラが5・6匹、
黒い魚体を悠然と揺らしながら泳いでいるのが見えた。
それまでのせかせかした気持ちを忘れ、
しばし、そのゆったりとした魚影に見とれていた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日から引っ越しました。

のんびり通信は本日、11月11日より諸事情により、
「のんびり通信2」として、こちらに引っ越をします。
今まで書き溜めた「のんびり通信」の方は、
そのままこちらのほう
置いておきます。

これから野球もオフシーズンですし、ネタ枯れが心配ですが〜。
まぁ、これまでどおりのんびりと書いて行きたいと思っていますので
宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年12月 »